広島大学家畜育種遺伝学研究室の出張フォトブログです。


by ikusyu-hiyoko

カテゴリ:ひよこ( 57 )

生まれたての

a0261128_21293262.png

卵の殻を破って出てきた瞬間のひよこは、まだ乾いていなくて、でも力強く鳴きます。

a0261128_21325100.png

まだ眼も開ききっていません。

a0261128_21335164.png

先に生まれてきていたひよこと比較。

a0261128_21344355.png

あ!!

a0261128_21351815.png

「いじめたらアカン!」
と、ぐいぐい引き離しにかかります。

実は、写真を撮りながら感心していました。
珍しいものは突いてみるという、茶色いひよこがとった行動の方がよくあるひよこの態度だと思っていたのですが、白いひよこは生まれたばかりのひよこをかばったように見えました。
後にこの白いひよこはメスだと発覚し、生まれてすぐ母性が宿っているのかなあ・・・
などと考えたりします。
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2013-01-23 20:30 | ひよこ

温めてあげよう!

a0261128_15563411.png

西条は寒いので、温めてあげましょう、と先に生まれたお兄さん。

a0261128_160571.png

おっと、遊んでただけですかい?
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2013-01-18 20:00 | ひよこ
a0261128_22242919.png

クチバシを網にもたせ掛ければいくらか楽になるハズ・・・

a0261128_22251921.png

ぐえ。

ひよこの習性、おしくらまんじゅうにご注意ください。
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2013-01-16 20:00 | ひよこ

成人式でした。

新成人の皆様、成人おめでとうございます。
西条はあいにくの雪でしたが・・・振袖で転ぶなどの事故が起こってないことを祈ります。
去年のセンター試験やクリスマスでも雪が降っていましたので、西条ではイベントがあるたびに天候が水を差すようです。
悪天候を楽しめることが大人になった証拠というのであれば、大人になるということはなかなか難儀なことですね。

a0261128_21191447.png

「眠いよ・・・」
こちらは色を抜きすぎて白髪になってしまったソフトモヒカン君・・・ではなく、白色突然変異のヒメウズラ君です。ひよこと大人の境目は生え変わりの都合上、モヒカンになります。
残念ながら(?)成人式に暴れることはありません。
が、さみしさから飼い主を呼ぶために少々暴れます(笑)

a0261128_21313687.png

今度、大人の羽(白い羽)が抜けたら性判別をしてもらえることになりました。
希少鳥類の羽からDNAを取って性判別をする実験の練習の一環だそうで。
※ヒメウズラは希少鳥類ではありません。ペットショップ等で流通しています。

a0261128_2134580.png

「羽抜かれるのヤなんだけど・・・」
大丈夫、分析には自然に抜けた羽を使います。
抜けた羽からでもDNAがとれる技術を習得するための練習ですから。

a0261128_2138155.png

「そっか。ならいいや」

結果がわかり次第、また報告いたします。
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2013-01-14 21:42 | ひよこ

予防接種

a0261128_2282347.png

研究室で扱うひよこは生まれた時にワクチン接種を行います。
写真のような注射タイプ以外にも、飲水時に自動的に摂取できるように飲み水に溶かすタイプもあります。

ワクチンとは性質が異なりますが、元気がない鶏にはタフマンと卵黄を混ぜたものがよく効くそうで、尾長鶏の飲み水が時々変わった色に染まります。
夏場のニンニクは鶏の食欲増進に良いということで、実際にかなり食いつきがよかったですが、夏場の鶏舎はすごいにおいがしました・・・。ついでに学生の食欲も刺激されて、実験用の鶏にあらぬ目を向けることもしばしばでした(笑)
さらにさらに、研究員さんの愛鶏はお年玉にホウレン草をもらったようです。
実は菜っ葉も食べるんです、鶏。
刻んであげないと長時間悪戦苦闘する姿を見ることになりますが。
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2013-01-09 22:24 | ひよこ
a0261128_22555269.png

写真はおしりに卵の殻をくっつけたヒメウズラです。
私物のマクロレンズで最大まで絞りを解放したので、殻はボケてしまっていますが・・・
文字通りの殻つきのひよっこです(笑)
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2013-01-03 23:11 | ひよこ

もう4回寝るとお正月♪

a0261128_19414333.png

注:二度寝はカウントしておりません。
ひよこは心地よい空間だと足を投げ出して(死んだように)眠ります。
しかし、カメラを持って忍び寄ると邪念を感じ取るのか、飛び起きて走り去ってしまいます・・・。

a0261128_19455381.png

ヒメウズラのひよこです。
将来は真っ白、または黒いぶちのある模様をした大人になります。
翼の先から羽が生え変わり、終盤に目の周りが黄色く残って、5~6週目で大人の姿になります。

育った少年?がこちら↓
a0261128_19493855.png

真っ白なので、性別がわかりにくいのですが、
育て親は「メスだ!」と主張している4週目のヒメウズラです。
初生雛雌雄鑑別師などの免許を持った人がいないので、
1,卵を産むのを待つ
2,羽の模様から判断する
3,羽毛を採取して、DNAから判断する
4,解剖する
などの雌雄判別法があります。
4はひよこが死んでしまいますので除外、2は真っ白な羽をもつものだと判断が不可能なので除外、3はコスト面から除外・・・気長に卵を産む日を待つほかなさそうです。
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2012-12-28 20:04 | ひよこ

ホワイトクリスマス

a0261128_8225811.png

24日(月)朝に大学へ行く途中、小雪が舞っていました。
夜から25日にかけて雪が降ったらホワイトクリスマスですね。
ニワトリを扱う人は、雪が降らなくても『白色』プリマスロックや『白色』レグホーンによって『ホワイト』クリスマスになってしまいますが・・・。

さて、広島大学では雪が降ってもクリスマスが祝日明けであっても、25日は授業日だそうです。
振替講義だったか通常授業だったかは覚えていませんが、25日くらいは休んでもいいような気がします。
講義終わりに雪が解けて凍った後を、気の合う仲間とともに食べるケーキを積んで原付転がしたら事故ったなんてことになったら残念ですから。
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2012-12-24 08:35 | ひよこ
a0261128_18275389.png

「しょうがないなあ」と、お兄さんブロイラー。
実際、ニワトリの体温は人間より少しばかり高めで、触っていると暖かいです。

ひよこで暖を取るわけにはいきませんので、学生はコーヒーで暖まります。
レギュラーと円錐ドリッパーで入れる、ちょっぴり本格派です。
家畜育種遺伝学研究室へお越しの際はマイカップをお持ちください。
ココロ暖まるコーヒーでおもてなしいたします。
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2012-12-23 18:35 | ひよこ

モノクロひよこ

a0261128_1824223.png

可愛いひよこもモノクロにすると渋いイメージになります。
日本鶏は濃い羽の部分と淡い羽の部分があるので、ブロイラーより写真に撮りやすかったりします。
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2012-12-19 18:30 | ひよこ