広島大学家畜育種遺伝学研究室の出張フォトブログです。


by ikusyu-hiyoko

<   2012年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

本日の晩御飯は??

a0261128_11465369.png

「ご飯はどこだ?!!」

実験用に使うひよこたちはお腹を空かせた状態で学生と対面します。
というのも、実験でひよこを観察するときに卵から出たての湿った状態ではやりづらい・生まれる時間にばらつきがあるなどの理由のため、孵化日から1日おいて観察するからです。
その間絶食状態ではあるのですが、卵黄の栄養をまだ使い切っていないので、元気な状態で観察することができます。

さてこれからはタイトルに帰って、人のお話。
今日の晩御飯はバーベキューです。
18:30~ メインは鶏の肉・内臓(先日の「今日は何の日?」でさばいていた鶏です。)
興味がある方は広島大学生物生産家畜育種遺伝学研究室の学生にお問い合わせください。
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2012-06-29 12:25 | ひよこ

もふっ。

a0261128_19102768.png

大人のニワトリのおしりの写真です。
大人になってもここだけはふわふわのままです。
たまにいたずら好きの学生に突かれます。苦労鶏?
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2012-06-28 19:15 | 日本鶏

今日は何の日?

a0261128_18282935.png

今日は何の日?カレーの日!!

・・・ではなく、「鶏をさばく日」です。
実験のデータを取り終ってお役御免となった鶏や、生殖の能力が衰えてしまった鶏を、おいしくいただくために、さばいてまいりました。
今日さばいた鶏たちは今週の金曜日(6月29日)にBBQで饗されます。

ちなみに写真は各地にあるブランド鶏を作るためによく使われている鶏です。
研究目的で増やしています。

広島大学家畜育種遺伝学研究室では、肉質(うまみ成分など)に関する研究もおこなわれています。
興味がある方は是非、下記HPをのぞいてみてください。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/ikusyu/
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2012-06-27 18:40 | 日本鶏

羽繕い

a0261128_1453283.png

かゆいところがあるのか、はたまたおしゃれのためか。
時間を見つけては羽繕いをします。
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2012-06-26 14:55 | 日本鶏

のしかかる

a0261128_18465275.png

ひよこが戯れている・・・と考えると可愛いですが、つぶれやしないかとちょっと心配になりますね。

ごはん前にも「ひよこonひよこ」の光景が見ることができます。
少しでもエサ入れとの直線距離を縮めたい・・・。必死な攻防が見られます。

育ちざかりは大変です。
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2012-06-25 18:55 | ひよこ

登山

a0261128_18383665.png

燕のように長距離を滑空飛行することはできませんが、やはり中脳は発達しているらしく、バランス感覚は優れているようで・・・
不安定な場所におかれた卵座(卵をのせるもの)にも登る、登る。

・・・飛び乗った方が早くないかい?
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2012-06-25 18:43 | 日本鶏

餌付け

a0261128_14454762.png

研究室で飼われているせいか、かなり人懐っこくなった「ズラオ?号(♀)」の餌付け風景です。
?号なのは撮影者がどちらかを忘れてしまったためです。
1号と2号がいるのですが・・・顔だけでは見分けがつきません。

ちなみに1号も2号も♀です。
名前は頭部に装着するアタッチメントのことではなく、日本鶏の品種「鶉尾(ウズラオ)」から。
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2012-06-22 14:57 | 日本鶏

成長途中

a0261128_144063.png

成長途中のひよこです。
生後数週間でもこもこの羽毛は生え変わり、大人への階段をどんどん登って行ってしまいます。
生え変わる羽毛にも順序があるらしく、体の中でも頭部は順番が遅いようです。

・・・童顔?
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2012-06-22 14:44 | ひよこ

わさわさ!!

a0261128_198363.png

高速で体をゆする!こうすると体についていたホコリやら砂やらが落とせます。
ついでに撮影者の肩も落とせます。
この撮影環境でレンズがジャリッという日のことを考えると・・・

それでもやめられないのは魅力につかまってしまったからでしょうか。
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2012-06-20 19:13 | 日本鶏

抱卵報告

a0261128_18593740.png

しばらく抱卵してもひよこが孵らなかったので、母鳥の体調も考えて一時中断しました。
結果は受精卵になっていなかった、とのこと。
母親業も経験が必要なようです。

体力回復期間の間に、卵を抱いている間は控えていた巣箱の床掃除を徹底的に行います。

写真は、清掃作業の間の彼女たち。バケツで遊んでます。
さすが鳥類・・・。
[PR]
by ikusyu-hiyoko | 2012-06-20 19:05 | 日本鶏